鹿児島高専では県内企業向けに平成17年度に実施した「電源地域における雇用促進対策調査事業」において、企業並びに技術者個人へのアンケート及び企業訪問等の調査を行いました。
その結果、鹿児島県では中小企業の比率が高く、企業が独自に高度技術者の育成に取組むには、技術的な側面のみならず、経営的にも困難であり、公的な技術者育成に対する支援を強く要望していることがわかりました。
そこで本校では、平成18年度から下の表の通り、地元中小企業の技術者を対象に人材育成事業を実施してきております。

 

年度 事業名 募集機関・募集事業名
18 鹿児島県における環境にやさしい
農水工連携支援自動化機器システムの開発技術者育成
経済産業省(中小企業庁)
高専等を活用した中小企業人材育成事業
19 農水工連携支援自動化機器システム構築のための
「ものづくり講座」を軸とした問題発見解決型技術者の育成プログラム
経済産業省(中小企業庁)
高専等を活用した中小企業人材育成事業
20 実践的な農水工連携支援自動化機器システム設計のための
専門技術者育成プログラム
経済産業省(中小企業庁)
高専等を活用した中小企業人材育成事業
21 鹿児島県本土地域自動車・電子関連産業活性化人材養成等事業 経済産業省
地域企業立地促進等事業
新エネルギー(燃料電池・太陽電池)を応用するための基盤技術を学び
ものづくりを通して低炭素社会に貢献できる問題発見解決型技術者の
人材育成プログラム
全国中小企業団体中央会
ものづくり分野の人材育成・確保事業
22 エコの発想をもつ自動車・電子関連産業で活躍できる
高度融合メカトロニクス技術者の育成
全国中小企業団体中央会
ものづくり分野の人材育成・確保事業
23 ものづくり企業の設計系・制御系の多能技術者の育成
(5~7月実施)
全国中小企業団体中央会
ものづくり分野の人材育成・確保事業
ものづくり企業の設計系・制御系の多能技術者の育成
(8月末採択;11月~実施予定)
(45KB: PDFファイル)
全国中小企業団体中央会
ものづくり分野の人材育成・確保事業