令和2年4月17日
   学生の皆さんへ
                        鹿児島工業高等専門学校長
                                 氷室昭三

                              休校措置期間中の対応について
 4月20日(月)から休校とする措置については昨日お知らせしましたが,休校期間中の
対応について次のとおりお知らせします。
 
1 休校措置の期間は自宅においての自学自習に充ててください。可能な限り自宅にとど
   まり,不要不急の外出を避けてください。
  学生の皆さんの登校は原則として認めません。部活動の自主練習での登校も認めませ
 ん。なお,例外として授業料免除の申請や各種証明書の発行などの必要な手続きを行う
 者には,これまでどおり学生課で対応します。その際には,検温など事前に体調を確認
 するとともに,マスクを着用するようお願いします。
2 学生寮に居住する学生は,原則として帰省することとします。ただし,帰省が困難な
 者に限り,例外的に学生寮に留まることを認めます。この場合も不要不急の外出を避け
 るよう努めてください。
3 休校期間中であっても毎朝の検温や風邪症状の有無の確認を行ってください。発熱等
 の症状がある場合は,自宅で療養してください。強いだるさ(倦怠感),息苦しさ,味
 覚嗅 覚の異常など新型コロナウイルスの感染が疑わしいときは,最寄りの帰国者・接
 触者相談センター(保健所)に相談してください。
4 石けんによる手洗い,咳エチケット,マスクの着用を行ってください。併せて,バラ
 ンスのとれた食生活,こまめな水分補給,十分な睡眠,適度な運動,こまめな換気を心
 がけてください。3つの密(換気の悪い密閉空間,多数が集まる密集場所,間近で会話
 や発声をする密接場面)を避けましょう。
5 アルバイトをしている学生は感染拡大の状況を踏まえ,改めて保護者と相談してくだ
 さい。