授業開始時刻を30分遅らせることについて
                              あわせて臨時の休校について

 

                                                                        鹿児島工業高等専門学校長 氷室 昭三

 

 現在、新型コロナウイルスの感染者は、鹿児島ではまだ全国的には少ないですが、ご存

知のとおり日本全体では緊急事態宣言まで出されている状況です。また、それを受けて、

多くの人たちが、東京や大阪、福岡といった大都市から、コロナウイルスの影響を避けて

鹿児島に帰省している状況です。その意味では、鹿児島でも潜在的な感染リスクは非常に

高まっているといえます。

 そこで、急ではありますが、4月13日(月)から、当面4月一杯は、授業開始時刻を

30分遅らせる措置をとり、9時20分の授業開始とします。なお、3年生以下のSHR

は、9時10分開始とし、あわせて、その間は特別時間割として80分授業とします。

(5月以降については、4月下旬に状況を鑑み、改めて判断します。)

これは、公共交通機関(特にJR)を使って登校する学生が、ラッシュの時間帯を避け

て通学できるようにし、少しでも感染のリスクを低減させるための措置です。

 

 また、政府から緊急事態宣言が出されたことや、全国的に感染が拡大している状況を鑑

み、4月30日と5月1日の2日間は、臨時の休校といたします。この代替については、

後日改めてご案内します。それに伴い、4月末までとしていた部活動の自粛期間を、5月

6日まで延長することとします。

 寮生については、原則として実家に帰省するものとしますが、実家が緊急事態宣言の出

ている地域にあるなど、特殊事情のある学生については、その限りではありません。

 何かご不明の点があれば、各々担当の主事にご相談ください。


13日(月)以降の授業時間
       SHR 9:10~ 9:15
       1限   9:20~10:40
       2限 10:50~12:10
       昼休み  12:10~13:40
       3限 13:40~15:00
       4限 15:10~16:30