保護者のみなさま                         令和 2年 4月 1日

 

             新型コロナウイルスに関わる注意点について

 

                            校 長  氷室 昭三                                                                 

                            教務主事 松田 信彦

 

 鹿児島高専学生の保護者のみなさま、日頃から本校の教育活動にご理解・ご協力を賜りまして、

誠にありがとうございます。

 

 さて、ご存知のとおり、過日、鹿児島県内でも、新型コロナウイルス感染による発症が確認され

ましたが、今後、県内、あるいは高専周辺の地域での感染拡大も懸念されます。

今後、本校関係者(学生・教職員)での感染が確認された場合は、緊急の2週間程度の休校措置も

考えられます。そうならないためにも、普段から学生本人はもとより、保護者・ご家族のみなさま

におかれましても感染予防に注意していただきたいと思います。また、体温を毎日計測できるよう、

特に寮生においては可能な範囲で体温計をご準備いただければ幸いです。

 

 特に鹿児島高専は学生の半数が寮生活を行っております。寮内で感染者が出ますと一気に広がる

ことも懸念されますので、寮生に限らず、学生一人一人がご注意ください。

 

 さて、本校では当面4月の間(5月以降は改めてお伝えします)は、発熱や咳、倦怠感などの

風邪の症状がみられる場合は、コロナウイルス感染の如何に関わらず出校停止の扱いといたします。

つまり、欠席をしたとしても欠課時数には数えませんので、ちょっとでも体調の変化があったり

不安を感じた場合は、(結果的にそれが軽い風邪であっても)決して無理して登校しないように

お願いいたします。

 

 また、登校したものの体調が悪くなってきた場合も、無理せず、すぐに保健室に行くなり、また

自主的に早退するなど早めの行動をお願いします。その際、早退する場合などは、必ず学校(担任

など)から保護者にご連絡するようにいたします。また、寮生なども含め体調が悪くなった場合には、

保護者に迎えに来てもらうこともあり得ますので、その際はすみやかなご対応をお願いいたします。

 

 なお、寮生につきましては、体調不良で欠席する場合は、寮から担任に連絡がありますが、自宅

通学生につきましては、欠席の場合は必ず保護者から担任へのご連絡をお願いいたします。

担任からはプリントその他で連絡方法の案内があるかと思いますので、ご確認いただきますよう

お願い申し上げます。

 

 最後に、今後どのような事態が発生するか分かりません。学生への緊急連絡については、学校

から学生へ付与するメールアドレスへの一斉配信の他、LINEの学校の公式アカウントからの一斉

配信の2つの方法がありますが、保護者向けには本校のHPでの発表のみとなります。心配な事案

が生じた場合には、普段から学校のHPを確認いただきますと共に、学生とのコミュニケーション

を密に取るようお願いいたします。