専攻科

 専攻科では、本科における5年間の高専の教育を活かしながら、産業界が求める生産現場などで実践的に問題解決ができ、かつ最先端の技術にも精通した創造力豊かな開発型技術者の育成を目指している。
 即ち、高専本科を卒業した学生並びに企業が派遣する社会人学生を対象に、科学技術の高度化、情報化及び国際化に対応した実践的工学知識と技術、さらに特に近年必要とされる環境問題に関する知識を教授する。また、大学工学部における技術教育とは異なった視点に立ち、国際化に対応でき、協調性と指導力ある創造性豊かな技術者を育成する。
 本校には次の3専攻が設置されており、それぞれの専門の対場から、専攻科の授業や特別研究を担当している。専攻科修了と同時に学位(学士(工学))の取得が可能である。

  • 本科と専攻科の関係画像
    本科と専攻科の関係
  • 専攻科棟画像
    専攻科棟