建設工学専攻

 建設工学は、市民が快適で安全な社会生活を送ることができる環境基盤整備を行う工学であることから、本専攻では鹿児島県特有の自然災害を含む環境問題を主要な教育研究教材として、地域に密着した環境・防災システムの構築に向けた展望の持てる、創造性豊かな開発型技術者の育成を目指している。

  • 25_ACE1.gif
    シラスセメントを用いたパドック舗装の試験施工
  • 25_ACE2.gif
    焼酎粕廃菌床実用化試験
  • 25_ACE3.gif
    非排水状態下のしらすの三軸圧縮試験
  • 25_ACE4.gif
    鉄筋コンクリートはりの曲げ強度試験