令和元年5月24日

平成31年3月奨学金貸与満期終了後も在学中の学生 

および 満期修了前に奨学金の貸与を辞退した学生   各位

                               学生課学生係

 

        鹿児島県育英財団奨学金に係る返還期限猶予申請について

 

 鹿児島県育英財団の奨学生のうち、平成31年3月卒業後に大学・専攻科等へ進学した学生、もしくは奨学金を

辞退した後も在学している学生については、願出により在学期間中は返還期限を猶予することができます。

 返還期限の猶予を希望する学生は、各自で「奨学金返還期限猶予申請書」を作成し、在学証明書(3か月以内に

発行されたもの)と併せて財団宛に直接提出してください。

 提出期限は5月31日(金)必着です。なお、提出がなかった場合は、在学中の学生であっても令和元年10月より

返還が開始されますのでご留意ください。

 申請手続等の詳細については下記をご確認願います。

【鹿児島県育英財団ホームページ返還期限猶予URL】 http://www.kagoshima-ikuei.jp/return/

 

※本件については各奨学生宛に送付している貸与額通知書や返還の手引き等にも記載されており、平成31年1月に返還に

 係る書類を配布した際、専攻科や大学へ進学予定であった本科5年生・専攻科2年生(平成30年度時点)には提出期限

 も含めてお伝えする等して案内をしてまいりましたが、返還期限猶予を希望する在学中の学生で、まだ提出が済んでい

 ない方は必ず各自で猶予申請手続きをするようお願いいたします。