活動実績

マレーシア・ペトロナス工科大学で第1回国際シンポジウムを開催!

グローバルに活躍できる技術者育成を継続的に推進するため、九州沖縄地区9高専とUniversiti of Teknologi PETRONAS (UTP) ペトロナス工科大学https://www.utp.edu.my/SitePages/Home.aspx が、国際シンポジウムを共同開催いたします。詳細は、以下のとおり。

日程:平成29年1月16日(月)~1月20日(金)の予定                                                  内容:UTPと高専の教員によるSpecial Lecture、Technical Lecture、学生の口頭発表、ポスター発表

今年度第1回は、高専から学生22名、校長を含む教職員28名が参加します。

ベトナム・ハノイ大学(HANU)で英語での研究発表会を行います。

昨年度の第1回開催に続き、今年もベトナム・ハノイ大学にて高専生が研究発表を英語で行います。本年は、九州沖縄地区8高専から15名の学生が参加します。

開催期日:平成28年12月19日(月)~12月23日(金)の予定                                                               開催場所:ベトナム・ハノイ大学(HANU)

【目的】  

・学生の英語力向上及び高専とベトナムの大学との学術交流の促進                                                       ・学生交流を通じた異文化理解                                                                              ・海外で展開する日本企業の工場見学を通じたキャリヤ教育

平成28年度実施プログラム

本年度実施プログラムは、以下の20プログラムです。

【学生交流】10プログラム
・タイ学生交流I-KU         8/21 – 8/29
・タイ学生交流II-KMUTNB    8/21 – 9/3
・モンゴルMUSTにおける学生交流   8/2 – 8/9
・台湾・NTUTにおける学生交流    8/15 – 8/24  
・ベトナムHANUにおける学生交流      8/24 – 8/28 
・ベトナムHANUにおける英語研修      9/5 – 9/15 
—-<秋以降実施予定>————
・マレーシアUTPとの学生交流              9/8 – 9/25
・中国XMUTにおける学生交流            10/10 – 10/28 
・英語による研究発表@HANU (日程調整中) 
・シンポジウム@UTP (日程調整中) 

【インターンシップ】10プログラム
・台湾・平田機工におけるインターンシップ      8//22 -9/6
・フィリピン・千代田化工におけるインターンシップ   8/29 – 9/16
・フィリピン・I Land Wayにおけるインターンシップ   8/17 – 9/2 
・ベトナム・TOTOにおけるインターンシップ         8/29 – 9/9
・ベトナム・三松におけるインターンシップ           8/29 – 9/9
・タイ・KUにおけるインターンシップ                     8/22 – 9/17
・タイ・Maxisにおけるインターンシップ                 8/22 –  9/2
・タイ・MK Watertechにおけるインターンシップ   8/22 – 9/17
・マレーシア・NGKEDにおけるインターンシップ   9/3 – 9/16
・中国・安川電機におけるインターンシップ         9/5 – 9/9

H28_海外渡航報告書(暫定版)

平成28年度海外プログラム(タイ)事前オリエンテーション

2016年6月16(木)、7月25日(月)16:00~17:00、TV会議システムにより、タイにおける海外プログラム(学生交流&インターンシップ)へ参加予定の学生向けに合同事前オリエンテーションを行いました。今夏タイで行われるプログラムは、タイ学生交流I@KU、タイ学生交流II@KMUTNB、海外インターンシップ@KU、海外インターンシップ@Maxis、海外インターンシップ@MK Watertechの5つです。内容は、国事情、インターンシップ時の服装・心構え、安全管理、緊急連絡方法等、出発から帰国まで安全に渡航し、実りあるプログラムとなるよう確認をしました。

DSC05380DSC05379

平成28年度夏季プログラムのお知らせ

本年度夏季プログラムの募集が始まりました。現在募集開始のプログラムは以下のとおりです。

【海外インターンシップ】

<タイ>  
1.Bankok Mass Transit System Public Co., Ltd. 8/22-9/2/2016
2.Maxis Co. Ltd.                                                  8/22-9/2/2016
3.MK Watertech. Co. Ltd.                                    8/22-9/16/2016
4.ROHM Integrated Systems (Thailand) Co.,Ltd. 8/29-9/23/2016
5.Kasetsart University                                            8/22-9/16/2016

<中国>
6.安川電機                                                             9/5-9/9/2016 

King Mongkut’s University of Technology ThonburiとMOUを締結いたしました。

2/29-3/2の予定で、今後の交流活動の促進のための打合せのため、9高専から以下7名の派遣団がタイへ派遣されました。

・久留米高専 三川 譲二校長、黒木 祥光准教授                                                                           ・都城高専  桑原 裕史校長                                                                        ・鹿児島高専 丁子 哲治校長、植村 眞一郎副校長                                                              ・熊本高専  下塩 義文副校長                                                                                                           ・北九州高専 Nattha Jiravanichanun国際交流コーディネーター

IMG_7849

IMG_7875

 

20160301_MOU_KMUTT 

 

 

平成27年度春季プログラムのお知らせ

本年度春季プログラムは、以下を予定しております。

【学生交流】
1.プログラミングチャレンジinシンガポール@Ngee Ann Polytechnic  (3/3 – 3/11/2016)
2.2016台北科技大スプリングプログラム (3/16 – 3/25/2016)
3.学生交流@Hanoi University(HANU)(March, 2016)

【海外インターンシップ】
1.タカギ・ベトナム TAKAGI VIETNAM CO., LTD.(3/14 – 3/25/2016)         

Steering Committee Meeting@UTP開催

平成28年1月11(月)、一昨年度より交流を開始したマレーシア・ペトロナス工科大学(UTP)とのSteering Committee MeetingをUTPにて行ないました。昨年度鹿児島高専での開催に続き2回目となります。出席者は、以下のとおり。

【高専】鹿児島高専 丁子 哲治校長、植村 眞一郎副校長(事業推進責任者)                                                    北九州高専 塚本 寛校長、メイ国際交流コーディネーター                                                                  熊本高専 長谷川 勉校長、下塩 義文副校長(カリキュラム検討・単位互換部会部会長)

 IMG_20160111_094545IMG_7401_DSC4070_18RW_-_8_X_12

 

 

 

 

 

 

 主に、来年度の派遣・受入等の活動計画、UTPでの高専生インターンシップ、更に事業終了後の交流継続についてが協議題となりました。

 

HKJC 2015 conference を開催いたしました。

平成27年12月10、11日の2日間、ベトナム・ハノイ大学(HANU)にて、高専との合同会議が英語で行われました。本事業での初めての取り組みでしたが、9高専より学生30名、校長2名、教員10名が参加し、大変有意義なイベントとなりました。また、多くの学生にとっては、研究論文提出に始まり、発表・質疑応答等全てを英語で行うという大変貴重な経験となったようです。

この様子は、以下のサイトからご覧いただけます。準備、マネジメント等、HANU並びに高専生の先生方には大変なご尽力を頂きました。来年も継続していけるように、調整していく予定です。

The conference website:       http://fit.hanu.vn/hkjc2015/

「英語による研究発表会@ハノイ大学」を実施します。

平成27年12月10(木)、11日(金)の2日間、ベトナム・ハノイ大学において、双方の学生並びに教員による合同研究発表会を開催いたします。参加学生は、久留米高専5名、有明高専3名、佐世保高専3名、熊本高専12名、都城高専3名、沖縄高専5名の合計30名です。

 ハノイ大学とは、平成26年6月9日に学術交流協定を締結し、今年の6月15日には学生交流についてのMOAを結んでおり、大変積極的かつ発展的な交流が期待されています。

1 / 612345...最後 »