熊本大学主催 もの・クリCHALLENGE2017にて一般審査員賞を受賞しました

 10月28日熊本大学工学部で毎年開催されている、ものづくりのアイデアやデザインのコンテストの「もの・クリCHALLENGE2017」に機械工学科5年生の吉田龍、谷間慶紀、福山龍希君の3名が作品を出品しました。

 2大学、2高専が参加して行われた17回目の本大会で、入選作10点に選ばれました。最終審査でのプレゼンテーションの結果、審査委員特別賞として一般審査員賞を受賞しました。

 「伝統と技術をつなぐ家」という作品で、伝統的な日本家屋の特徴的な技法や室内電灯のON/OFFやカーテンの開け閉めなど最新技術を用いた機能を復興住宅に装備してはという提案でした。カーテンの開閉機構だけでなく、エアコンなど電気製品の制御をスマートホンで行うというアイデアを取り入れて、モデル住宅を製作しました。

DSC03213DSC03243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC03253特別賞20171028記名

 

 

 

 

 

 

 

Contents

  • 学校案内
  • 学科紹介
  • 教育・研究施設
  • 学生生活
  • 入試情報
  • 就職・進学状況
  • アクセス
  • 入札情報
  • 教職員募集
  • 教育情報の好評
  • 鹿児島高専意見箱
  • 行事予定表
  • JABEEプログラム
  • 情報公開
  • リンク
  • The 7th IJISEE 2017
  • isie2018
  • 平成29年度合同企業セミナー 参加企業募集中
  • RGBかごしま1st
  • 地域共同テクノセンター
  • KTC
  • 宇宙天気ニュース
  • 男女共同参画推進
  • 独立行政法人国立高等専門学校機構
  • 鹿児島工業高等専門学校 同窓会
  • 隼人錦江スポーツクラブ