令和元年10月12日(土)本校大講義室において、第6回ニューライフカレッジ霧島を開催しました。

今回から開催会場が鹿児島高専となることから、開会にあたり地域共同テクノセンターの宮田 千加良センター長より挨拶があり、引き続いて講演会を開催しました。

講演会では、本校情報工学科 古川 翔大准教授が「データを活用した身近な情報技術~これまでとこれから~」と題し、情報技術について身近な具体例をあげながら大変分かりやすい内容の講演がありました。

受講生の方々は、特にAIについて関心を持っている方も多く、情報技術の活用によって便利な世の中になってほしい等、活発な意見交換が行われました。

PA120459PA120461