10月4日,南京航空航天大学院機電院から,左教授(Prof.Dr.Zuo, President)と孫教授(Prof.Dr.Sun,Chief Engineer)が鹿児島高専に来校されました。

 両校は2003年に学術交流協定を締結し,現在も共同研究などのプロジェクトが進行しています。両校の交流をさらに発展させるために,氷室校長,德永国際交流担当副校長との懇談が行われました。また,学内外研究施設見学と親睦会が行われました。

 今後,研究室レベルでの相互交流だけでなく,学生派遣プログラムや交換留学の推進,教員間相互交流など,両校の交流がますます発展することが期待されます。

 

2019-10-03_14.36.54

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学外研究施設見学

氷室校長との懇談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷室校長との懇談(氷室校長(左)、左教授(中央)、孫教授(右))

親睦会にて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親睦会にて