令和元年6月8日(土)国分公民館において、第2回ニューライフカレッジ霧島を開催しました。

第2回目となった今回は、「FMが拓く地域力の可能性」と題し、FMきりしま 事務局長 鳥丸 恵介氏とパーソナリティの金子 彰子氏による講演が行われました。FMきりしまやコミュニティ放送についての説明や、防犯・防災においてのFMの役割、FMを通しての地域力の可能性などの説明がありました。

また、講演中盤では毎週土曜9001100放送の「おはようサタデー」でラジオ中継が行われ、志學館大学教授 岩橋 惠子氏と受講者の方が番組に出演し、大いに盛り上がりました。受講者からは、防災面や災害時においてFM放送が重要な役割を担っており、重要さが分かったという声があがりました。