平成30年12月8日(土)本校大講義室において、第8回ニューライフカレッジ霧島を開催しました。

 8回目となる今回は「地域が和む魔法の言葉~かごしま弁と共に~」と題し、児童文学作家 志學館大学非常勤講師 植村 紀子 氏による講演が行われました。

 今回はかごしま弁についてご講演いただき、かごしま弁のコラム、かごしま弁のすごろく、かごしま弁の書籍などを用いてかごしま弁についての紹介が行われました。なかでも「チェスト」の語源(説)の紹介では、受講生から驚きと納得の声があがりました。

 講義の後半では「ことばあそびうた」を考える時間が設けられ、かごしま弁でのあいうえお作文を作成し、発表を行いました。受講生からは「対話をする中で鹿児島弁を使えたら楽しいだろうなあと感じました。」、「最後の発表、皆、すばらしい!」、「今まで鹿児島弁を使う事をちょっとためらっていたけど気にせず話そうと思う。」、などの意見が寄せられました。

 

PC080004 PC080008 PC080020