2018年10月21日(日)、みづま総合体育館においてアイデア対決・全国高等専門学校ロボット

コンテストが開催されました。

 

 九州沖縄地区高専10キャンパス20チームのロボットたちが集結し、試合では各チームの個性が

光るアイデアに感嘆の声があがるなど、会場が一体となって大きな盛り上がりをみせました。

 

 鹿児島高専の両チームは残念ながら全国大会出場とはなりませんでしたが、OB・OG・保護者

の方々を中心に熱い声援が送られ、白熱した闘いを繰り広げました。

 

 

前日早朝から現地入り。

本番に向けて、部員全員で入念にロボットの最終チェックをしました。

 

ロボットについて取材を受ける場面も。

 


大勢の観客の前で、堂々と意気込みを示しました。

 

試合前インタビューを受ける本校Aチーム。

 

たくさんの応援を受けながら勝ち点を守りきり、初勝利をあげました。(本校Bチーム)

 

勝利インタビューを受ける本校Bチーム。

 

表彰式で賞状を受け取る部員。

 

 OB・OG・保護者の方々を中心に多くの皆様からご指導とご声援をいただきまして、

誠にありがとうございました。

 今後とも変わらぬご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。