令和元年度 受託試験について

◆本日お渡し出来る結果報告書は次の受付分になります◆

コンクリート圧縮試験    9月9日分までお渡しできます。
金 属 引 張 試 験   9月9日分までお渡しできます。
金 属 曲 げ 試 験   9月9日分までお渡しできます。

受託試験の手続きについて次のとおりお知らせいたします。
ご不明な点などございましたら,総務課財務係へご連絡願います。

【1】申込(総務課 財務係:管理棟1階)

日  時

月曜日から金曜日(祝日を除く)
8:30~12:00、13:00~15:00 ・・・ できるだけ、午前中にお申込みください。

試験内容

① コンクリート圧縮試験(コア・四角柱・試験練りを含む)・・・都市環境デザイン工学科担当

② 金属材料引張試験及び金属材料曲げ試験 ・・・ 技術室担当

試験料金

『後納制』

1ヶ月分を振込にてお支払い頂きます。なお、振込に係る手数料はご負担くださいますようお願い申し上げます。

○コンクリート圧縮試験 ・・・ 2,300円 × 申込本数

○金属材料引張試験      ・・・ 5,000円 × 申込本数

○金属材料曲げ試験   ・・・ 4,100円 × 申込本数

*料金改定が行われた場合は、改訂時から新料金が適用されます。

提出していただくもの(指定の様式)

受託試験申込書[総務課財務係 受付用]

②受託試験申込書[都市環境デザイン工学科用]もしくは[技術室用

(注)・試験結果報告書の宛名は施行社名になります。

   ・材令日は問いませんが、申込日が試験日となります。

   ・受託試験申込書[都市環境デザイン工学科用]または[技術室用]の右上の申込者欄は、

    受託試験申込書[受付用]と同じ申込者名をご記入ください。

受託試験に関する契約書

   ・試験料を後納にするための契約書になります。

   ・契約を締結する場合は、事前に総務課財務係(TEL:0995-42-9009 )までご連絡下さい。※番号が変更となりましたのでご注意ください。

お渡しするもの

① 受託試験申込書〔都市環境デザイン工学科用〕もしくは〔技術室用〕・・・受付印を押印したもの。

② 受託試験承認書・・・試験結果報告書をお渡しする際に必要な為、必ず持参してください。

(注)・報告書は、管理棟1階の総務課財務係の受付にて承認書と引き換えにお渡しします。

    承認書が無いとお渡し出来ませんのでご注意下さい。

    なお、報告書の郵送をご希望の方は、試験受付時に切手を貼った封筒をご持参ください。

【2】 供試体の搬入先

コンクリート : 都市環境デザイン工学科棟 コンクリート実習室1

金属材料   : 実習工場 (材料強度解析室)

【3】 受付期間

 ※受付カレンダーはこちらからダウンロードしてご利用ください。

【4】 その他注意事項

① 受託試験申込書〔総務課財務係 受付用〕について

 指定の様式をご使用のうえ、申込者欄には必ず捺印(社印)をお願いします。

②申込書はホームページよりダウンロード出来ますが、書式を変更されませんようお願いいたします。

③試験結果報告書の発行状況については、ホームページ上で確認出来ます。

 報告書の発行・再発行には数日かかりますので、ご了承ください。

④ 報告書に印刷される漢字が、申込書の漢字に対応できない場合があります。予めご了承ください。

⑤ コンクリート圧縮強度試験結果報告書の再発行について 受付時間 8:30~12:00、13:00~15:00

 修正による再発行は原本と引替のうえ行いますが、紛失による再発行はできません。

⑥ コンクリート圧縮試験の供試体について

・φ50mm×H100mmの供試体は、申込時に脱型してご持参ください。

  (申込の際は事前に0995-42-9125へ連絡をお願いします。※番号が変更となりましたのでご注意ください。)

 ・コアの供試体は、申込時にキャッピングをしてご持参ください。

 ・四角柱の圧縮試験供試体は、寸法確認をします。

 ・コンクリートの曲げ試験はお受けできません。

⑦金属材料試験の供試体について

 (申込の際は事前に0995-42-9028へ連絡をお願いします。※番号が変更となりましたのでご注意ください。)

 ・引張試験、曲げ試験についてはD51まで対応できます。

 ・供試体の長さは試験により異なりますので、事前にご相談ください。

⑧試験済みの供試体は翌日以降必ずお持ち帰り下さい。

【5】 問い合わせ先

【6】 受付場所、供試体の搬入先

mappu